なぜ跡ができるのかその原因とは?記事一覧

ニキビ跡はニキビができてしまった部分にできるものですが、だからといってニキビができたところがすべてニキビ跡になるという訳ではありません。いくらニキビができてもニキビ跡にならずに済む場合もあるのです。ニキビ跡ができてしまうと、そう簡単に消えるものではありませんし、ニキビができないようにすると言っても時期や環境、体質によってはなかなか簡単に防げるものでもないのです。そのため、ニキビができてしまってもニ...

ニキビ跡が残らないようにするためには、ニキビができないように、そしてニキビ跡が悪化しないようにしっかりとケアをしないといけません。とはいえ、ニキビは顔全体、身体にもできるもので、どこを重点的にケアしたらいいかわかりません。もちろん、全てを念入りにケアしないといけませんが、やはりニキビ・ニキビ跡ができやすい部位を特に重点的にケアするようにしましょう。では、どの部位がニキビ・ニキビ跡ができやすいのでし...

ニキビ跡ができてしまうのはニキビができるため、ニキビが重症化してしまうからです。その原因の一つには、睡眠不足があります。最近は仕事や私生活で睡眠不足になる方が多い傾向にあります。そして実際に睡眠不足だと翌朝ニキビができている、という経験をした方もいるのではないでしょうか。よく肌のゴールデンタイムという事が言われており、夜10時~2時までの4時間をしっかり眠ることで肌が良くなると言われています。これ...

ニキビ跡ができるのはニキビが重症化し、皮膚組織がダメージを受けるからです。その原因になっているのがニキビケアをしないからということもあります。よく学生のニキビは青春のシンボルだから、と言われています。そんな言い方をされると、あまり悪いものではないのかな、仕方がない事なのかな、と思ってしまう事もあります。思春期などはホルモンバランスの乱れ、皮脂が大量に出てしまうという事から、なかなか治らない、治って...

ニキビ跡ができてしまう原因の一つとしては、間違ったスキンケア、間違った知識が原因になってしまう事があります。スキンケア、ニキビ対策は、ただやればいいというわけでもありませんし、間違った対策をおこなうことで逆にニキビが悪化してしまい、それが原因でニキビ跡になってしまう事もあるのです。スキンケアの基本となるのは洗顔です。当然ニキビ対策には同じように洗顔をしっかり行うことが重要にあります。ニキビができる...

ニキビ跡ができる原因としては乱れた食生活も関係しています。思春期のニキビの場合、それほど食生活が乱れるという事は少なく、それ以上にホルモンバランスの乱れなどの方が関係しています。ですが、大人ニキビの場合には食生活は大きく影響してしまいます。大人になると、偏った食生活、栄養価の少ない食事、もしくはダイエットなどにより極端に食事を制限するケースもあります。学生時代は母親の手料理や弁当、給食などでバラン...