ニキビ跡に関するウソ・ホント記事一覧

赤や茶色く色素沈着もしくはクレータ以上に凸凹になったり、ケロイド状になってしまったニキビ跡はやはり気になるものです。他人からすればそれほど気にならないくらいのニキビ跡でも、毎日鏡を眺める自分にとってみれば、かなり気になるでしょう。では、できてしまったニキビ跡は一生消えないものなのでしょうか。よくニキビ跡になったら治らない、クレータ以上になったら一生消えない、という噂を耳にします。ニキビ跡は程度・状...

ニキビ跡についての噂に付いて昔からよく言われる事が、ニキビの芯を取ればニキビ跡にならない、ニキビの治りが早いということです。確かに、ニキビ治療に医療機関を受診した場合、ニキビの芯を取るという方法を用いる場合もあります。ココでいう芯というのは、毛穴の詰まりの原因となっている角栓、もしくは角栓が酸化したもののことを指します。角栓は皮脂や老廃物により固まったものであり、それを取り除くことで詰まっていた皮...

ニキビ跡に関する噂には、ニキビ跡は遺伝するという噂です。実際、父親も学生時代はニキビが多く、そのせいでニキビ跡が多く残ってしまった、その息子も同じようにニキビ跡で悩んでいるという家族も少なくありません。では、ニキビ跡は遺伝するのでしょうか。確かに、ニキビのできやすい、できにくいというのは体質も多少関係します。ホルモンバランスが乱れてニキビができやすい、肌質も遺伝するここともあります。当然、ニキビの...

ニキビ跡は比較的男性の方ができやすいのでは?と思われます。実際ニキビ跡ができている人を見ると男性の方が多く、しかもクレーター状やケロイド状にまで重症化している人は男性の方が圧倒的に多い気もします。確かに、割合を見ると男性の方が多いようです。その理由としては、男性の方がニキビができやすい体質になっている傾向があるからです。男性は女性に比べて皮脂の分泌量が多いため、皮脂が詰まりやすくニキビができやすい...

ニキビ跡ができてもあまり気にしないという方も少なからずいるようです。実際、ニキビは放っておいてもいずれ消える、そしてニキビ跡もできても知らないうちに消えているというケースもあります。ただ、あくまで放っておいて自然に消えるのは、あくまでちょっとした赤みや茶色みが残ってしまったような色素沈着したタイプのニキビ跡、しかもそれも軽症のニキビ跡です。濃く、しかも大きく色素沈着してしまったニキビ跡だと、なかな...